ハイスペック発達障害への道

世の中の発達障害の方々が活躍できる世の中を目指して、まずは自分が頑張ります。

2018年8月29日の日記:英語の勉強方針

 昨日の帰宅途中に足を捻ってしまったがために、かなり歩くのが辛くなっているが、それでも少しは良くなっていると思う。おそらく、軽い捻挫だろう。それでも辛いものは辛いのだが(苦笑)。

 

 ところで、とりあえず今は英語を勉強しているのだが、勉強の方針について少し考えてみることとしたい。

 

 まず、今年度中(来年の3月まで)には、一度TOEICを受けるようにしたい。とは言っても、満点を取ることが目的ではなく、今現在のリーディングおよびリスニングの実力がどの程度のものか、知っておきたいというのが大きい。

 去年、とある場所で模擬試験を受けたときは双方あわせて600点程度の腕前だったので、ここからどれだけ伸ばせるかが課題となってくるだろう。目下の目標は800点で、これを超えたらTOEFLの勉強に移行したい。

 

 それから、学習の軸はTED瞬間英作文(英語上達完全マップ)の二つに絞り込みたいところだ。

 TEDは英語の教養あるスピーチを無料で聞けてしまうのが大きな利点で、主にリスニング部分の強化につながるし、新たな視点を得られるのも良い。一石二鳥のサービスである。これがあまりにもすごいために、わざわざ音読パッケージを利用するほどでもない。

 瞬間英作文の方は、TOEIC対策には直接つながることはないけれども、将来的にスピーキング・ライティングの勉強へ移行しようと言うときに、大きな支えになることは間違いないだろう。私が英語を勉強している目的の一つは海外の方と難なくコミュニケーションをとれるようにすることなので、この道は避けては通れないと言ったところである。

 

 それでも、この2つだけだとどうしても限界があるので、以下の補助教材も使っていきたい。

DUO 3.0

DUO 3.0

 
DUO elements [デュオ エレメンツ] 前置詞/副詞

DUO elements [デュオ エレメンツ] 前置詞/副詞

 
イラスト&ストーリーで忘れない TOEIC(R) テストボキャブラリー プラチナ5000(CD-ROM MP3付き)

イラスト&ストーリーで忘れない TOEIC(R) テストボキャブラリー プラチナ5000(CD-ROM MP3付き)

  • 作者: ジャパンタイムズ&日本アイアール,濱崎潤之輔
  • 出版社/メーカー: ジャパンタイムズ
  • 発売日: 2013/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

  この3つの良さについては、追々説明できれば良いかな、と思っている。