ハイスペック発達障害への道

世の中の発達障害の方々が活躍できる世の中を目指して、まずは自分が頑張ります。

2018年8月26日の日記:別れはやはり辛いもの

f:id:okayama_writers:20180826202142j:plain

 今日は訳あって長い付き合いがある人の送別会に参加してきた。

 私は本当に泣けない人間なのだけれども、もし涙を流せる体質であったのならば、思い切り涙を流していたに違いない。私にとっても非常にお世話になった方なので、本当に辛いものである。

 ただ、その人にはその人の人生があるわけで、やはりその人にとって最高に幸せな人生を送って欲しいものだ。だからこそ、私たち、送り出す側としては、賑やかに送り出せて良かったかなと思っている。

 ともあれ、その方には是非とも楽しい新生活を送っていただきたいものだ。

 

 その方とは、またご縁があったら、一度ゆっくりとお喋りしたいものである。以前にもたくさん馬鹿話などさせてもらったけれども、それと同じようなノリでやれれば良いかな。