ハイスペック発達障害への道

世の中の発達障害の方々が活躍できる世の中を目指して、まずは自分が頑張ります。

2018年7月1日のプログラミング修練記

『Effective Python』(日本語版)読書中。

全体を通しての印象は次の通り。

  • Pythonを学ぶ上で重要なプラクティスが結構書かれている印象。実例も豊富で、Pythonエンジニアとしてステップアップを図るのに良いのではないか。
  • ただし、翻訳がこなれていないので、少々ストレスが溜まるかもしれない。幸い、実例は分かりやすいので、どういうことを言おうとしているか、コードから意図をくみ取れれば十分かな、と思う。

Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目

Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目

Pythonのコード規約。これをマスターすれば、ある程度のライブラリは読みやすく書けるようになるかもしれない。

Pythonにおけるアサーションを実現させるためのassert文。

a = 100
b = 50
assert a == b, 'False Message' # AssertionError

Windows10におけるWSLでも難なく動作することを確認した。Node.jsを用いた開発にも少しずつチャレンジしていきたいところ。