ハイスペック発達障害への道

世の中の発達障害の方々が活躍できる世の中を目指して、まずは自分が頑張ります。

7月1日の日記

昨日は色々あった。以前お世話になっていた支援者に打ち明け話をしたり、知り合いとトークを楽しんだりした。プログラミングの勉強も少し進んだ。

そんな中で、私は他人に大切にされているんだなあ、という思いがいっそう強くなった。ここで本当に自分の命を殺めていたら、そんなことに気づきもしなかっただろう。改めて自分の行為を恥じるばかりである。

とりあえず、当分の間はネットを控えるのが良いのかもしれない。というのも、ネットを見ていると色々な悪意に簡単に触れられてしまう以上、心が揺さぶられてしまうだろうから。その分、ネガティブな感情だって容易に沸き起こってしまうのである。

Twitterやその他ネットにかまけている暇があるくらいなら、自分のやりたいことをとことん追求する方が、あるいは良いのかもしれない。少なくとも、今はそう思っている。