ハイスペック発達障害への道

世の中の発達障害の方々が活躍できる世の中を目指して、まずは自分が頑張ります。

極太の麺が特徴の「坦々刀削麺(赤)」(中山下の「中華 綿亭」にて)

f:id:okayama_writers:20180503133818j:plain

久しぶりに衝撃的な「中華そば」に出会った。きしめんほどの太さを誇る麺が特徴的な「坦々刀削麺(赤)」である(税込850円)。

写真では分かりにくいかもしれないけれども、麺がとにかく太い。ごく普通のラーメンのようにすするのは無理難題である。その分、スープとの絡みはあまりないけれども、歯ごたえは十分で、なかなかの美味しさである。

スープや具に関して言えば、坦々麺にしてはそれほど辛くはない。程よいピリ辛味といった塩梅だ。それなりに旨味のあるスープが特徴であるが、しつこさは感じない。

ともあれ、こういうものは日本ではまず見かけない。近くに来た際には、一度食べてみると良いかもしれない。

食べログのユーザーレビューによれば、この坦々麺は夜間帯でしか販売していないとのことなので、もしこの品を食べたければランチタイムは避けた方が良いかもしれない。

なお、私は唐揚げもいただいたが、そちらは中華風に仕上がっていて、しっとりとした味わい。細切れになっているので食べやすかった。

f:id:okayama_writers:20180503134250j:plain

また、この店では定食も販売しているようなので、ご飯派の方にも嬉しいお店だと思う。